2015/11/20


「写真写り、すごく悪いんですよ。」

と、ヌードメヘンディの撮影の帰り道、モデルさんが言ったので

「いや、それは私もです、写真写り、超悪いです。」

と、私も答えた。


だってほら、私たちは

いつも鏡に映るもうひとりの自分を知っている。

そのもうひとりのわたしは、
自分のどこが綺麗かを
自分のどこが、ほかの女たちより少しだけ優れているかを
きっと世界中のだれよりもよく知っている。

たとえ男の人が、
「そんなちょっと背が低いとか太ってるとか気にしなくてもいいのに。
あなたはそのままで充分綺麗だよ。」
って言ってくれたとしても

それとこれとは無関係なの。

わたしは知ってるから。
自分の美しいところも、美しく無いところも。

私は私の眼で、
私を見つめることはできない。

この左右反対の世界が、
私がこの眼で見ることのできる、

唯一で真実のわたし。











photo by  maedanatsuko