2013/10/05

部屋


実は飽きずにやってます・・・

革いじり!

先月から三回に分けて神奈川の革職人さんのところに
レザークラフトを習いに行ってました。

革職人のワタツさんはただでさえ知識も技術もスゴいのに、
その上私のどんな小さな質問にもひとつひとつ丁寧に答えてくれる超有り難い人。

ワタツさんの仕事は細部の処理とか、
いかにも男系なのに適度に品のあるデザインとか
こだわりポイントがなんだかとても私のツボにハマるので、
なんだか聞きたいことがいっぱいあって、質問ばっかしてたような・・

質問ばっかしてたくせにいくつか忘れてたりしてね・・・

スミマセン・・・

とりあえず、三回の講習でなんとか無事に革財布をひとつ、完成させました!

やったー!

先日の教室では私の作業が手間取り
長々と作業部屋にお邪魔させて頂きましたが

なんだか、男の人の作業部屋って落ち着くんだよね〜。

道具がごちゃごちゃ置いてあるとことか
雑然とした感じが、なんかスキなんだよね。

落ち着くんだよね〜。

なんでかわかんないんだけど、
そういう部屋にいると外の世界から遮断されてる気がして、
時間とかも気になんなくなるんだよね。

不思議な場所です。
男の作業場。

自分の作業机の上にモノが散らかってても
「邪魔だな・・汚いな」としか思わないのだけどね。

昔、彫刻家の彼氏の散らかったアトリエがすごくスキで、
「あなたよりあなたのアトリエが好き」
とか彼に言って怒られたこともあったっけな・・・(笑


まあそんなかんじで

居心地のいいお部屋で
できあがったよ!の写真をバチリ。

ショートウォレット完成!



***五助屋レザーさんHP***