2015/05/25

きのうのはなし

photo:maeda   model:nonoko

前々回のブログの写真のイメージで、と依頼されていたので、
あまりグルグルコテコテせずスッキリめにまとめようと思っていたのですが
実際にモデルさんとお会いしたらなんか、メヘンディが負けそうな気がしてきてしまい(笑)
あまりぼかさずキッチリめに、若干ですが強めのメヘンディになりました。

こんな感じ。


photo:maeda  model:nonoko

この撮影は、当初は写真家の三輪浩光さんにメヘンディの依頼をされたものだったのですが、
最近、新しくカメラを購入した私に対しての三輪さんとモデルの乃々子さんの
ご好意もあり、有り難くも私まで撮らせて頂けることになりました。


本当にうれしい。

とはいっても

とはいってもあれよね

写真を撮るのッてむずかしいのね。

なんとなくじゃ撮れないのね

・・・って、あたりまえか・・・!

イヤーなんかね、
写真を撮るって言ってもやはり私としてはメヘンディが撮りたいわけなんですよ。
メヘンディと、メヘンディを纏った女体を綺麗に撮りたいわけなんですが、



・・・撮れないの!!



撮れないのよ!!



メヘンディが綺麗に見える位置を探して
その上で女体が美しく見える位置や体勢を見つけて
今回のモデルさんはとても顔が強く美しい方だったので美しい表情を探して
そのうえで、フレームに対してどう配置するかを決めるなんて

考えなきゃいけないことがいっぱいで、逆に何も考えられなくなっておりました。
はっきりいってその時は思考停止状態。
とりあえず撮れるだけ撮ってあとで観て決めよう!
の精神で頑張って撮ってきました。

いや、なんかすごく勉強になりました。

自分が撮ろうとしても思うように撮れないのがなんかとてもくやしかったし、
写真家の三輪さんがどうやって撮っているのかをみているのもとてもおもしろかった。
若干 助手ばりに使われはしましたが、
それも含めておもしろかった。


いいなあ。
わたしももっと女の人が綺麗に撮れるようになりたい。

多分なれるようになると思うので、
とりあえずはちょこっとずつ頑張っていこうと思います。