2013/12/18

挙手


子供の頃から歯医者が好きです。

寝っ転がって口を開けてるだけでなんでもやってもらえるから。

自動に上げ下げされる診察用の椅子もスキだし、
暖かいし、歯科衛生士のおねえさんはやさしいし、
眠くなるクラシック音楽なんかが流れてるとさらにうれしい。

きもちいいから、大体いつも診療中に寝ちゃうんだよね。

寝ちゃうと開けてる口が閉じちゃって、
「マエダさ〜ん、がんばってくださいね〜。もうちょっとですからね〜」
なんてまるで子供をあやすように
歯科衛生士のおねえさんに言われるものなんかうれしい・・・

昨日は治療ではなく定期検診だったので
いつものようにあったかい個室で歯のクリーニング。

歯に付着した色素や汚れを取り除くために使うあの電動ブラシみたいなやつ、
気持ちいいよね。
歯磨き粉みたいなのつけて、高速電動でぎゅぎゅぎゅって磨いていくやつ。

がちがち強めの歯石取りも後がスッキリするから好きだけど。

そして私の頭部右後方にはいつも笑顔がかわいい歯科衛生士のおねえさんの
やわらかい体温が・・・
なんかこの距離感ってスキなのよね。
密着の一歩前、みたいな。同性だから警戒心もないし。
ってこんなこと考えてるのはわたしだけだろうけどね・・

前に、人を癒す力は女の人と植物にしかないって話を聞いたことがあるけれど、
それって本当かもって思うわ〜。


ああ ねむい・・・


歯をぎゅんぎゅん磨かれながら、
いつものように夢とうつつの間を

てゆうか、こういう半眠半覚のときが一番気持ちいいんだよね。
寝ちゃったらなんにもわかんないし、かえって怠くなるし・・・



・・・



目隠しされてるから余計にあれよね・・・



・・・



・・・



なんて考えながら、
夢とうつつの間をたゆたっていたら




・・・





ゲホっっ!!!




・・・むせた!!





寝落ちてむせました。


左手挙手、はじめてやったよ・・・