2011/05/20

手から生まれるもの


前回に引き続き、マイケル・カークのリング。


ね?


すごいでしょ?


この手彫り感。


マイケル・カークとそのファミリーが朝から晩まで
ハンドメイドで作り続けているそうです・・


って ゆうか インディアンジュエリーって主に素材で値段が決まってる感じが
するのですが、小振りで石とかゴールドとか入ってなかったりすると
結構値段も手頃だったりするんですよね。


でも それにしても このくらいの価格で職人さんたちちゃんと儲かってるのかな?
と なんか不思議な気も・・。




買い物するたびに思うのですが


『物欲』が湧いて、満たされた時の喜びって、一番 健康的な気がしませんか?


『物欲』って所有欲とか獲得欲求とか 向上心とか そういう
生きることに前向きな、素直で直接的な欲求と 関わりが深い気がして。


なんか、ひねくれようが無いというか 単純でいいんですよねえ。








*メヘンディのブログも更新中!*